top of page

健康と運動

誰もが健康で生活したいと願うものですが、その健康について考えたことありますか?

そもそも健康って何?

そんな健康を手に入れるために運動は必須です。

これも当然のことですが、ただ運動すればいいの?

コンディショニング

今回は健康と運動を考える上でヒントになるキーワードをいくつか紹介していきます。

 

キーワード1:体力

体力のない人よりも時間を様々な行動に利用できる体力のある人は「健康」ですよね。

その体力とはスタミナや筋力などのような特定のものを指す言葉ではありません。

体力の構成

「風邪を引いたことありませんが、太っています」

「筋肉隆々のたくましい体なのに、柔軟性はとても低い」

「フルマラソンを完走できるのに、慢性的に膝や腰を痛めている」

このように体力の一要素だけ高くても意味はなく、すべてがバランスよく備わっている状態を「体力」があると考えます。

ボトルネックを無くすことを心掛けることが重要で、そこでヒントになるのがリービッヒの最小律です。


キーワード2:人生100年時代

キーワード3:健康寿命

キーワード4:運動

運動は頑張れば頑張るだけ良いわけではありません。

健康のためだと思って運動しているのに、その運動でケガをしていては本末転倒。


健康ではない人から運動をすすめられるより「運動で健康を手に入れることができる」と証明している人からすすめられた方が説得力ありますよね。


運動の種類はたくさんあります。

その実施法も無数にあります。

その中から皆さんにあった適切な運動を処方するのが我々パーソナルトレーナーです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。


このブログではフィットネス関連の記事を投稿しています。

無料メールマガジンに登録しておくとブログ更新の通知が届きます。

メールマガジンの配信をご希望の方はトップページにある登録フォームをご利用ください。


内容のコピペはご遠慮ください。

ご自身の言葉に変換してご自由にご利用ください。

その際、参照元としてリンクしていただけますと素直に喜びます。


SNSのフォローもよろしくお願いいたします。


Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page