top of page

『体質改善の記録』



-PMSと月経痛-


人によって症状や感じ方が様々なPMSや月経痛。


私は高校生の時から悩んでいました。

その頃はPMSは無かったのですが

月経痛は重く、でもそれは月経がある以上

その体質は仕方ないことだと諦めていましたが

今は改善していて、ここ何ヶ月かは

症状がありません☺️

今日は記録の一部を投稿😊


高校生の頃は、月経2日目は学校を休む程の

重い月経痛に悩んでいました。

1人目の産後(20)は少し落ち着きましたが

2人目の産後(28)から生理痛に加えて

PMS(月経前症候群)の症状が加わり

体調不良や眠気、食欲増加、偏頭痛、下腹部痛、肌荒れなど様々な不調が現れ、

不快な期間が長くなってしまい運動だけでなく、

生活にも影響していました。


そこで産後1年半頃からピルの使用を開始。


副作用は少しありましたが、2ヶ月目には不調が軽減。

以前のブログの投稿にも書きましたが

緩和した症状はあるものの、

痛みは完全には改善されませんでした。


サプリメントの併用を開始し、月経中でもトレーニングができるまでにはなりました。

※その後ピル3年間継続

(その間も体質改善を目的とした運動、サプリメント、ケアは継続)


目標は『ピル無しで生活すること』なので

どこかのタイミングで使用を中止し

多くの不調が改善されているかどうかの

観察が必要でした。


使用開始から3年後、使用を中止してみることに。


結果

産後よりは明らかに改善していましたが、

月経中は長時間の立ち仕事で痛みが出る。

(立ち仕事が辛く月経に合わせて休みを取っておくレベル)

6時間の仕事で2万歩近く動くこともよくあったので2ヶ月後ピルの使用を再開。


※ピル再開〜2023年7月まで

(その間もまた体質改善を目的とした運動、

サプリメント、ケアは継続)


トータル約4年程ピルの使用を続けていましたが、

休薬中の生理が止まってしまったので使用を中止。(2023年7月)


血液検査もしましたが原因は、

はっきりしませんでした。

ただホルモンの数値が年齢の割に少し低かったことと、子宮内膜の薄さが気になりました。


中止から約2ヶ月後月経再開。


ピルの長期服用に体が順応した可能性も考え基礎体温の記録をスタート



月経はあるものの体温が不安定。高温期も持続せず、内膜も薄いため経血量も少なかったです。

でもPMS、月経痛の症状は、なし。🙌

そのままピルの使用は中止し、通常のトレーニングとBFRベルトの使用は定期的に継続。

サプリメントも継続で観察。


結果


更に2ヶ月後(ピル使用中止から約半年)

やっと基礎体温が二層に戻りました。

それだけでなくPMS、月経痛もほぼ無いに近く、長時間の立ち仕事もトレーニングにも影響無し⭕️


前回、ピルを中止した際は長時間の立ち仕事で痛みが出ていたので

その頃と比べても明らかに改善しています🙌


今後の為にもデータとして残したいので基礎体温の記録はこれからも継続し、

運動や食事、サプリメントの記録と共にPMSや月経痛の観察も数値化して記録したいと思います‼️



Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page