top of page

サプリメント基礎知識

ボディメイクだけでなく健康管理のためにもサプリメントは必須であり、利用した方が確実に成果を早く得ることができます。

しかしサプリメントの種類はたくさんあり何を使うべきか悩むところ。

サプリメント

今回は、そんなサプリメントを選ぶうえで必要になる基礎知識をご紹介していきます。

 

まず大前提としてサプリメントは以下の2つに大別できます。

1:ベースサプリメント

食事ではとり切れない栄養を補うものをベースサプリメントといいます。たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルなど5大栄養素がこれにあたります。

2:エルゴジェニックエイド

目的を達成するためにサプリメントを単に使えばいいのではなく、その使い方が鍵を握ります。


例えばプロテイン。

摂取するべきたんぱく質を食事だけでとると同時に脂質も過多になる可能性が高いので、脂質を極力控えつつ不足するたんぱく質をプロテインで摂取しましょう!と説明されます。

が本当にそうでしょうか?


プロのボディビルダーやアスリートでもない限り、そこまでのたんぱく質量は必要ありませんし食事で十分摂取可能です。

その上でさらにプロテインでたんぱく質を追加摂取する意味は?

たんぱく質を大量にとればとるだけ筋肉が合成されるわけではありません。

肉などたんぱく源を摂取すると胃もたれしてしまうような消化吸収能の低い人でもない限り、通常食で十分まかなえます。

プロテインのたんぱく含有率は重要か

まとめ

サプリメントは大量に使えばいいわけではありません。

まずはご自身の栄養摂取状態を確認し、ベースサプリメントで不足する部分を補いましょう。

アスリートはベースサプリメントで栄養摂取状態を整えた上で、エルゴジェニックエイドを利用しましょう。

ベースを整えていないのにエルゴジェニックエイドを使うメリットはありません。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。


このブログではフィットネス関連の記事を投稿しています。

無料メールマガジンに登録するとブログ更新の通知が届きます。

メールマガジンの登録は公式サイトのトップページにある登録フォームをご利用ください。


内容のコピペはご遠慮ください。

ご自身の言葉に変換してご自由にご利用ください。

その際、参照元としてリンクしていただけますと素直に喜びます。


SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

LINE公式アカウント


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page